月照寺

こんにちは(^^)/

八重垣神社の次は島根県にある
月照寺」というお寺さん。

八重垣神社を駆け足で回った理由は
ここに来るため!!
ここでは、
庭園を見ながら茶室で
お抹茶をいただけるんです。
この体験をしたいがために
死ぬ気で走りました(笑)
4時半受付終了なので
結構早めに終わってしましますが
ここは本当に行けてよかった!
これから
お伝えしますね!!

ゴールドカード

島根県松江は
日常からお茶を楽しむ文化が根付いています。
松江に茶の湯文化を広めた松江藩7代目
松平治郷(まつだいらはるさと)
のゆかりの寺が「月照寺」なんです。

6月ごろはアジサイがきれいで
「山陰のあじさい寺」とも呼ばれるほど。
6月に行きたかったのですが、
それは難しかったので8月に(´;ω;`)ウゥゥ

そして、
もう一つの見どころは
3メートルもある
巨大な亀の石像です。
この大亀は
小泉八雲の階段にも登場している
ひと食い大亀で、
夜な夜な松江を徘徊して荒らしていた
厄介者…

でも、亀自ら

自分の行いを止めてほしいと
藩主に頼み
亀の甲羅の上に石をのせたとされています。
そんな亀の頭を撫でると
長寿祈願になるということで
沢山撫でてきました(笑)

回った後は
待ちに待った
茶室でお茶をいただく時間(^^)/
きれいな庭園を見ながら
和菓子と一緒にいただくお抹茶は
もう、贅沢すぎました。
疲れがすごくとれて
癒されました(*´▽`*)

で、この後は、
松江城をみて
映画『るろうに剣心』の
舞台になったところを見て
ゲストハウスに向かいました(*´з`)

f:id:rondo119:20170821143931j:plain